Apple wireless keyboardの電池を久しぶりに交換したら焦った

スポンサーリンク

普段iMac(Mid2010)をそんなに使うことはないニャンコです(´・ω・`)
まぁ、休みの日とかYoutubeやニコ生とか超A&Gを見るのに使ってるぐらいです。

で、久しぶりに起動するとキーボードの電池が減ってますよって表示されて予備の電池を入れたんです。
そしたらペアリングされないンです。
焦った、ものすごく焦った。
なんで?Why?Почему нет?
で、ここは落ち着いてグーグル先生にお伺いを立ててAppleのサポートページを見たんですが・・・・・・・

ま、結果からすればとってもしょーもないことだったんですがね。
Blogに書くほどでもないんですが最近書くネタがないので書いた次第で・・・・。

キーボードの電池なんて何ヶ月ぶりに交換しただろうか?
半年ぐらいは交換してないはず・・・・いや、もっとかもしれない。
1年以上交換してないとは思わないけどそれぐらい前の話。
なのですっかりその存在を忘れていた。

キーボードの右側面

ニャンコが持ってるwireless keyboardはちょっと昔のキーボードです。
Magic Keyboardじゃないやつです。
電池の交換場所は覚えてたんですがまさかの電源ボタンを忘れておりました(´・ω・`)

Appleのサポートページをみて右側面がいまいちピンとこなくてどこよ?どこにあるのよ?って焦りました。
いかんいかん・・・・・継続はチカラなり・・・・・

右側面なんですよ。
右の側面。
電池は左側面です。
なのでその反対側なんです。

これだけのために確実に5分は悩んだ。
わかってしまえば簡単。
電源ボタン押したらあっさりとiMacに認識されて使えるようになりました(´・ω・`)

ちゃんと言葉の意味を理解しながら読むようにしないといけませんねぇ・・・・