a6600レンズキットを手に入れました

ハードウェア

去年の夏前あたりから欲しかったんです。
でもA7Cが出て当分迷ってました。バリアングルだし。
A6600はチルトモニターなんでこの点だけマイナスポイント。
なんせEOS Kiss X7iがバリアングルだからやっぱそっちのほうが使いやすい。
でも、A7Cはレンズキットでもめっちゃいいお値段。
今回税込で20万切った値段で見積もりが出たんでA6600で決めました。
ホントはレンズにシグマのやつにするつもりだったけど諦めた(´・ω・`)

A6600ロゴ

スポンサーリンク

A6600

CanonユーザーだったのがSONYユーザーになったことで一番最初のハードルが設定画面でした。
脳みそがCanonモードになってるのでSONYのカメラだとちょっと違う。なのでいまのところ迷いまくりです。
それでも半日いじりまくってだいぶ慣れてきたけどね。

レンズは18−135のF3.5-5.6です。APS-Cなんでこれぐらいで十分でしょう。
あとそのうち単焦点が1本あればいいかな?しかしどこのメーカーもレンズはいいお値段(´・ω・`)
Eマウントだから将来的にフルサイズを見込んで〜ってフルサイズ用のレンズとか見てたらふてくされニャンコになっちまう(´・ω・`)

A6600の詳細スペックは以下のアドレスよりどぞ。

α6600 | デジタル一眼カメラα(アルファ) | ソニー
ソニー デジタル一眼カメラα(アルファ) 公式ウェブサイト。デジタル一眼カメラα(アルファ)α6600の商品ページです。

個人的に気に入ってるのは、画素数が約2400万画素、動画が4k30pがイケる。
さらに動画はS-Logがイケる。たぶんそんなに使わないけど。
プロキシもイケる。プロキシはやってみたかったのよ。
瞳AFやリアルタイムトラッキングとか面白い機能がいいね。
EOS Kiss X7iにはなかったし。まぁ古いからしょうがないよね(´・ω・`)

あと、iPhoneにSONYのアプリを入れるとiPhoneからカメラが操作できます。
シャッター切れます。三脚にカメラセットしてセルフタイマー使わずに自撮りできます。
自撮りしないけどね(´・ω・`)

Imaging Edge Mobile
写真/ビデオ無料iOSユニバーサル

ピークデザインのアンカーの紐が通らなかった。
これはいろんなブログやYoutuberが言ってる。動画で使う人も多いのにストラップを通すところがカチャカチャ鳴るのよ。外すかどうか悩んだけどとりあえずそのままにしてる。
動画とるときにたぶん音はカットするかもしれないので・・・

A6600とEOS Kiss X7iで写真についてはそんなにおおきな違いはないと思うけど、動画性能は全然ちがうのでそのうち作例っぽいのを書く予定(未定)

EOS Kiss X7iはどうするかなー(´・ω・`)
そのまま置いておくか中古で誰かに売りつけるか…
それでも1800万画素あるからそこそこ綺麗に撮れるのよね。
動画はもうダメダメだけど…