【妄想】渕上舞3rdLIVE星空ライブレポート【妄想】

渕上舞

この記事は、3月23日の「渕上舞のPPM」の企画で「渕上舞ランティス公式ツイッター」が募集していた3rdライブ妄想レポートに送ったものになります。
まぁ、長すぎて採用されませんでしたけど(´・ω・`)
さくっと読み流していただければと思います。


この記事は妄想です


 

渕上舞 3rdライブ星空 妄想ライブレポート

2021年4月23日。降りしきる春の雨の中、声優渕上舞のソロアーティストとしての3rdライブ「星空」が中野サンプラザで開催された。ここ最近は雨女を返上していた舞さんだったが久しぶりの雨で舞さんも調子がいいだろうと勝手に思っていた。

入場すると、会場では1stアルバムのおやすみのワルツをアレンジしたBGMが流れていて夜がふけていく演出がこれから始まるライブに向けて胸の高鳴りが抑えきれなくなっていくのを感じた。
そしてすべての照明が落ち、BGMも止まりいよいよライブのはじまりでステージにピンスポットが当たるとそこには操り人形に扮した舞さんの姿があり本日1曲目の「操り人形クーデター」でスタートした。
ステージ上の大型モニターには操り人形を操る側の舞さんが妖艶な笑みを浮かべる映像とともに1曲目からライブは大盛りあがり。続く「Dive into Emotion」「追想Colors」と間髪入れずに披露。

3曲を歌い恒例の「みんなのアイドル!フチガミマイダヨー!」でMCに。昨年のアコースティックライブでこのセリフで心が折れた話を披露し「やっぱりライブはいいねー!オンラインもいいけどー!」と久しぶりのライブでいままで自身のかわいさを直接アピールできなかった鬱憤を晴らすように煽った。会場のファンも大きな拍手で答えた。

4曲目からは雰囲気を変えて、「君色夏模様」「Meteor」「ハラ・ヒラ・フワリ」「リベラシオン」と4曲続けて披露。特にハラ・ヒラ・フワリは会場全体に桜の花びらが舞う演出がとても綺麗だったが、花びらが歌ってる舞さんの口に吸い込まれるアクシデントがあったが「草」と一言言い放ち何事もなかったかのように歌う舞さんにプロ根性を垣間見た。コメント欄があったならファンは「草じゃなくて花びら」とコメントしただろう。

MCを挟んで8曲目から「廻り廻る奇跡」「予測不能Days」「バレンタイン・ハンター」と続いて披露。バレンタイン・ハンターのアウトロで舞さんは衣装替えのためにステージセット中央の奥に入り渕上舞バンドの見せ所となった。ギターとベースのソロバトルのあとにブラスバンドがステージセットの上に登場し会場はさらに盛り上がる。まさにハートを撃ち抜かんとする金管楽器の迫力の演奏に渕上舞バンドも応酬していくさまは圧巻だった。

11曲目から「Rainbow Planet」「Crossing Road」と重めのナンバーに続いて「Cute♡Appeal」で会場を沸かせる舞さんのかわいさにファンはメロメロになっていたに違いない。続くMCでも舞さんは自身のことをかわいいとファンに言わせて悦に浸っていてかわいらしかった。

そのまま、14曲目から「QT Show」「恋なの?」とキュートでプリティ全開パワーで盛り上がり、次の曲ではダンサーのmaimaiさんが男装スーツ姿で登場。「揺れるMoonlight」でイケナイ恋の歌を舞さんとmaimaiさんで妖艶な愛憎劇を見ているような感じだった。
MCではリハーサルで何度も練習をしたがそのたびにmaimaiさんがイケメンすぎて「恋なの?って思う瞬間があった」と舞さん。しかし、「恋ではなかった」と笑いを誘う。

3rdライブのラストナンバーは2ndアルバムのタイトルチューンである「星空」。
いつのまにが衣装に無数の星がきらめき舞さんが夜空の星座になったかのようにとても綺麗に歌い上げる。ファンの半分ぐらいは膝から崩れ落ちて虫の息だったものや浄化されて宇宙の根源を見つけたような顔をしたもの、ニャーと鳴くだけのものが多くいた。それだけに感動のラストナンバーとなった。

アンコールの声援から舞さんがライブTシャツに着替えて登場。ただしそれ以外は高校生が着るような制服姿でファンは生き返り蘇り、なかには転生したものまで現れて会場はさらに大盛りあがりとなった。
「まだ、制服デートできるかな?」の一言で中野サンプラザが大いに揺れるムーンライトになったのは今日の最大のポイントだろう。

アンコール曲の「Journey」「Love Summer!」でこれから先の旅路と夏の恋と制服デートを夢に見たようなアンコールだった。

これからも渕上舞の旅は空を舞う鳥とともに進むだろう。
ファンのみんなも「ねこねこ」言ってないでたまには「とりとり」言ってライブ中に公開された新情報である秋アニメの「ヘビクイワシに転生した悪役令嬢」のメインヒロインであるヘビクイワシ役の舞さんを応援していきましょう。


妄想ここまで


舞さんの3rdライブは有料配信も決定しました。

ご時世的なこともあり行きたいけど行けないというかたには有料配信をおすすめしたい。
アーカイブもあるので何度も楽しめます。